郵便局にゆうプリタッチがない場合


メルカリで本が売れたのでゆうゆうメルカリ便を出しに郵便局へ行きました。

しかし、この初めて行く郵便局にゆうプリタッチがなかったのです。
ゆうプリタッチを探してきょろきょろしていたら局員さんに
声をかけられ無事に本を発送することができました。

どうしたかというと、
郵便局の受付のカウンターでスマホのQRコードをみせただけ。
郵便局のカウンターのあちら側の読み取り機械で読み取るんですね。
出てくる送り状も通常のシールタイプではない違うものでした。
そのプリントアウトした普通用紙の送り状をビニールの封筒に入れて貼り付けます。

お近くの郵便局にゆうプリタッチ専用機がなくても大丈夫ですよ。

ちなみに、郵便局によって、
・シールの送り状をはがして張り付ける。
・普通紙の送り状をビニール封筒に入れて貼り付ける。
・シールの送り状をビニールの封筒に入れて貼り付ける。
送り状の張り付け方にも3パターンあって、興味深いです。

また、局員さんが処理しているちょっとした待ち時間に記念切手を眺めたりしますが、
その置き方も見やすいところもあれば、ガヤガヤして見にくいところあり。
郵便局にも色々個性があるので、メルカリ便発送で郵便局巡りも面白いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする