電動自転車のバッテリー 簡単な処分の方法・リサイクル方法

電動自転車歴10年以上。現在4代目バッテリーで走行中。

しかし、バッテリーが捨てられず。3台をしまい込んでいました。30cm以内だけど燃えないゴミでもなさそうだし。処分手数料とかかかるのか?また復活する?暖かい時期が来れば使える!なんて考えてたけど、古い方を充電して乗ることもなくこともなく。

さすがに邪魔なので、自転車屋に修理に行ったとき聞いてみました。そうしたら、引き取ってくれるそう。自転車やバッテリーを購入してなくて、修理にだけ行く自転車屋さんです。お代もいらないとのこと。早く聞けばよかった。店員さんに手渡して処分終了です。どこでも受け付けてもらえるかはわかりませんが、なんか捨てられないけど、どうしよう、というとき、お試しください。

自転車のバッテリーを捨てられなかった理由に、バッテリーの電池を新しく交換して再利用が可能ということを知ったこともあるのです。リサイクルしたほうがエコですよね。今度は試してみようかな。

電動自転車バッテリー再生・修理店

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする