ナスの花がまた咲いた

こんばんは。お読みいただきありがとうございます。和子です。 今回は市民農園で育てているナスの花が咲いた話です。

ここしばらくお盆辺りから半月ほどナスの花が咲いていなかったのですが、ようやく咲き始めました。またナスが収穫できそうです。

ぱたっと、開花が途切れたのはなぜなのでしょう。暑さのせいでしょうか。きっと暑さのはず。それともそういう時期?

今年はナスの植え付けが6月下旬と遅めのスタートなので、5月に植え付けるのと比べるとお疲れになるのは早いかと。

実の方も、猛暑なのに(猛暑だから?)4日ほど水やりをしに行かなかったら(雨も降ってません)、ぶわぶわして張りもつやもない実に出来上がってました。味は悪くなかったけど。元気ないのでまずいと思い、液肥に切り替えてみましたが、復活して良かったです。庭先で育てられるなら水やりももっとできるんだけど。畑欲しい。

なす農家さんの写真をみると背丈以上に大きくなるものもあるようですが、なかなか大きくなりません。2本仕立てだと大きくなるのかな。苗が違う?土づくり?もっと勉強して大きくして沢山花を咲かせたいと思います。

今回3本か4本仕立てにしてみよう、どっちにしようと思っているうちに、大きくなり、なりゆきで枝を残しています。何本残すかも色々試してみて沢山収穫したいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする